WJS Magazine › TRIVIA › That’s Japanese product! We recommend the best seven calligraphy-brush-style felt pen

2016年07月26日

That’s Japanese product! We recommend the best seven calligraphy-brush-style felt pen

by Oda 789

WJS Magazineをシェアしよう!


ref:pentel.blog.jp


Look at this picture. You can write thick, deeply, whatever. It depends on the pen. If you find the best pen for you, there are a lot of type pens in the market. Probably you wonder what you should buy. We have some recommendation. Check them out! 


この写真のように、ペンの種類によってこれほど線の太さや色の濃さ、味わいが変わってきます。

「この筆ペンは何用?」

筆ペンで何かを書きたい!と思っても、商品はたくさん!

市場にあふれています。

いったいどの筆ペンがいいの?


そんな声にお応えして、用途に合わせたおすすめの筆ペンを紹介します。

書店や文房具のお店で筆ペンを選ぶときのお役に♪


Before introducing calligraphy pen 


Some words are a little bit difficult for you. Let us explain these words. 


【words】Tome・Hane・Harai 

It’s an essential technique when you use the pen. If you learn these technique, you can write beautiful letters. 


【Caution】About prices 

The prices are depend on stores or Japanese consumption tax. Please check the price when you buy the pen. 


筆ペンの紹介の前に


先に、これから紹介していく筆ペンの文章の中で、わかりにくいような言葉の説明と注意事項をお読みください。


【用語】トメ・ハネ・ハライ

漢字・カタカナ・平仮名に欠かせないもので、その具合によって文字の格好良さも決まってきます。


【ご注意】価格について

各筆ペンの説明の中に価格を記載していますが、その価格はお店や日本の消費税などによって変化する可能性もあります。あくまで、目安として参考にしてください。


ref:m-jasakura.jimdo.com


The best seven calligraphy-brush-style felt pen 


We will introduce manufacturer, brands, name, prices, characteristic. I hope you can find the one that you like. 


筆ペンベスト7の紹介


それではいよいよ筆ペンを紹介していきます。

ベスト7から紹介していきます。メーカーやブランド、筆ペンの名前、値段、筆ペンの特徴の順で記載しています。

どれかひとつでも気になるものや使ってみたいものを見つけるお力になれると嬉しいです!


ref:amazon.co.jp


【No 7  Good for sketch and 20 colors! 】 


Akashiya Fude-pen Suisaimiuhitsu ‘Sai’ (\151) 


This series has 20 type colors! You don’t need to prepare any bucket and palette. You can draw whatever you like! 


【ベスト7】スケッチならおまかせ20色!


あかしや 筆ペン 水彩毛筆「彩」(税込み151円)


この「彩」というシリーズ。カラーのラインナップはなんと20色!!

パレットや筆を洗うための桶も必要がなく、旅先でちょっとしたスケッチでもおすすめ。

多くの色の中から選べるので、表現のお幅が大きく広がりそうです。

ref:amazon.co.jp


【No 6  Do you like easiness?】 


Zebra Fude-pen Thick・Thin (\345) 


This pen has thick brush and thin brush. So you can change the thickness whatever you like. In addition, the pen has a special sigh chip. So you can write letter easily as sigh pen. This ink won’t blur after it dried. That’s big point! 


【ベスト6☆手軽に文字を書くなら】


ゼブラ筆ペン 太・細 両用(税込345円)


このゼブラの筆ペンには、太い筆と細い筆の両方が付いているので、手軽に文字の太さを変えられます。

また、このペンには、独自の筆サインチップが採用されているので、サインペンと同じような感覚でかんたんに筆の文字をかけるとか。

加えてインクにも特徴が!乾くと水に馴染まないんです。これによって手紙の色あせ防止にも一役かってくれそうなペンです。


ref:amazon.co.jp


【No 5  If you write beautiful letters】 


Penteru Fude-pen nanhitsu (\50) 


This pen’s brush was made strongly. If beginners write Japanese letter with the pen, they can portray ‘Hane’ ‘Harai’ easily. However, you make sure to write calmly when you use it. 


【ベスト5☆綺麗な文字に欠かせないハネ・ハライを大事にするなら】


ぺんてる 筆ペン 軟筆(税込50円)


のペンの特徴は、美しい文字に欠かせないハネやハヤイをしっかり表現できるところです。コシの強く作られた穂先によって、初心者でもハネ・ハライを表現しやすいとのこと。

急いで書くと、インクのムラがでやすいという声もあるので、やはり筆ペンを使うときはゆっくり落ち着いて筆を進めていきましょう。


ref:amazon.co.jp


【No 4  If you want a realistic pen】 


Penteru Penteru-fude chu-ji (\478) 


The pen is very realistic. So you can feel realistic pen. The brush is soft, so it’s better to use the pen after you get used to calligraphy-brush-style felt pen. If you grip the pen strongly, ink will come out. It’s better if you want to write big letters. This pen also for inkjet paper. 


【ベスト4☆本物の筆に近い感覚で選ぶなら】


ぺんてる ぺんてる筆 中字 シース入り(税込478円)


この筆ペンは、本物にとても近い感覚で文字を書き進められます。

どちらかというと穂先が柔らかいので、筆ペンに少し慣れてきてから使ってみる方がいいかもしれません。

大きな文字を書くときには最適との声も。ペンのボディを強めに握ればインクが出てきます。握りすぎても、インク出過ぎないようにしてくれる仕組みになっているから驚きの一品です。

大きな文字を書くもきもインクのムラなく書けそうです。

インクジェット紙にも対応していることがさらに嬉しいポイントです!

ref:amazon.co.jp


【No 3  Without stress!】 


Kuretake Fude-pen Kuretake Bimoji Cambio (\350)


This pen can be satisfied from beginners to professional. Even though their brush are soft, but it’s easy to use for beginners. The ink come out automatically so you can write any size of letters and without stress. 


【ベスト3☆ストレスの少なさで選ぶなら】


呉竹 筆ペン  くれ竹美文字 完美王(税込350円)


初心者〜上級者まで満足度が高い声の多いという筆ペン。本物の筆のような感じも味わえる柔らかい穂先です。

しかも、この穂先の柔らかさに関わらず初心者の方にも使いやすい形になっているというから嬉しい筆ペン。

インクの量は自動的に流れてくる仕組みで、細字から中字まで安定して書けるという声もあります。

長い時間、同じ姿勢で疲れにくく書き続けることができるので初心者〜上級者まで多くの人に喜ばれている1本のようです。



ref:amazon.co.jp


【No 2  When you would like to write uniform line】 


Pirot Fude-pen Fude-makase (\172)


You can write uniform line as sigh pen with this pen. When you would like to write small letters, it can be portrayed ‘tome’ ‘hane’ ‘harai’. It’s possible to ne without stress. 


【ベスト2☆均一な線を書きたいなら】


パイロット 筆ペン 筆まかせ(税込み172円)


均一な線で文字を書くことができるペン。サインペンのような感覚で書けることも魅力のひとつです。

それだけではなく、穂先が細くなっているので小さな文字を書くときも、トメ・ハネ・ハライがきれいに表現できることも嬉しい特徴です。

書き心地もよく、滑らかに文字を書き進められる筆ペンです。大量に書くものがあっても、この滑らかな書き心地によってストレスもすくなくスムースに書き進められそうですね。


ref:amazon.co.jp


【No 1  That’s perfect one!】 


Zebra Fude-sigh (\1381) 


Finally here’s the best one. This pen is perfect because of high performance. This pen can be used for any people and paper. It worth to buy it. 


いよいよベスト1!!


【ベスト1☆万能!より達筆に書きたいなら】


ゼブラ 筆サイン(税込み1381円)


筆文字が苦手な方でも大丈夫!線の太さなどの強弱もつけやすい筆ペンです。

丁寧に書けば、筆のようなラインが表現でき、キレや味のある文字を表現しやすいようです。

また、穂先も硬めに作られているため、圧力の強い人でも筆を傷めにくく書きやすいとか。普通のはがきでも、封筒でも快適に書けるようです。

色々な人に合い、色々な紙にも快適に文字を書けるというペンは相棒として持ち歩いておきたくなりますね。


ref:assiston.co.jp


Fude-pen is evolving 


Even though fude-pen’s appearance are the same, but their performance very various. You can try at least once before you buy it. Please enjoy Japanese quality from now on! 


進化する筆ペン


どの筆ペンも見た目だけではわからない嬉しい工夫が施されています。

購入する際は、ぜひ手に取って、試し書きできるものがあれば、一度試してみてくださいね。


また、今回紹介したものではないペンでも、もしかするとあなたの中で「これだ!!」というものもあるかも・・・


技術が日々進化し続けていると同時にペンの技術も進み、改良されています。日本の技術を感じながら本物の筆とは少し違う筆ペンを楽しんで探していただけたら幸いです☆


関連記事役立ち記事はこちらもチェック。

この記事を書いたのは

ページトップへ