WJS Magazine › SPOT › You should be done Internet Settings at the airport before it‘s not available in your destination

2016年07月20日

You should be done Internet Settings at the airport before it‘s not available in your destination

by WjsMagazine編集者 683

WJS Magazineをシェアしよう!


ref:photock


Let's get a prepaid SIM card before leaving the airport  to use Internet connection everywhere! 


空港を出る前に、簡単に買えるプリペイドSIMカードを入手して手軽にWIFI環境を整えてどこでもインターネット接続できるようにしよう!




Japan doesn’t have a network environment arranged right now. 

It is better to have Wi-Fi their own. We will introduce the rental service, which is borrowed at the airport. But Wait! Why I can’t use my mobile phone? I think the question comes to mind, but it's very large disadvantage. We have put together a detailed below, please check this out! 


日本国内のWIFI環境はまだまだ整備されていないのが現状です。


自分でWIFI環境を整えるのが一番安心です。

空港ではWIFI環境を準備できるサービスがあるのでご紹介致します。


いや待てよ、そもそも自国から持ってきた端末は使えないの?

という疑問が浮かんでくるかと思いますが、非常にデメリットが多いのです。

詳細は非常に長くなってしまう為、一番下にまとめました。気になる方はご参照ください。


話を戻しまして、以下にサービスとメリット・デメリットをまとめました。



Prepaid SIM card on sale

What is prepaid SIM Card? 

This product is disposal SIM card. It be able to communicate only packet capacity of which was purchased. 


Advantage

・You can be put in the easy hand at a convenience store or vending machine 

・You do not need to input and cancellation procedures cumbersome payment information 


Disadvantage

・If the remaining amount of the packet is lost, it will not be able to use. 

・It’s cannot use the voice call and SNS 

・The initial setting is difficult 


プリペイドSIMカードの販売

プリペイドSIMとは

使いきりタイプ(前払い)のSIMカードの事で、通信できるデータ容量(容量型)もしくは通信ができる期間(期間型)が定められていて、購入したパケット容量分だけ通信できるカードのことです。


メリット

・自動販売機や、コンビニですぐ買える!

・SIMパッケージを手に入れたらすぐに使え、面倒な支払い情報の入力や解約手続きなどが必要ないということ。

・SIMフリー端末があれば利用可能


デメリット

・パケットの残量が無くなったり、開通期限切れや利用期限以内にチャージを行わないと使えなくなる。

・音声通話、SMSができない。データ通信専用のSIMカードがほとんです。

・初回の設定が難しい


ref:hikaku.com


Mobile router rental


What is Mobile router? 

It is a small terminal that is capable of relaying the network of mobile phone line or wireless LAN. You can connect to the Internet even outdoors.


Advantage

・At the same time, you will be able to connect more than one.By share with friends, you can reduce costs 

・Connection method is easy 


Disadvantage 

・It is necessary to have both the device and the router


There are several stores in the airport, please look for while enjoying the shopping. 

Have a nice trip with Internet connection!


モバイルルーターのレンタル


モバイルルーターとは

携帯電話の回線や無線LANのネットワークを中継することができる小型の端末です。

これを持ち歩くことで簡単に屋外でもインターネットに接続ができます。


メリット

・同時に複数台接続ができるので友人や同僚がいれば1つのルーターを共有でき、割り勘等できれば費用が安くなります。

・接続方法は説明書どおり設定すれば簡単。


デメリット

・デバイスとルータをセットにして持ち歩く必要がある

・レンタル機器であるという事(空港で返却が必要。機器の紛失、レンタルのキャンセル料等)各サイトの規約は必ず確認しておきましょう!


空港内施設にいくつも店舗、自動販売機が点在していますので、ショッピングを楽しみながら探してみるといいでしょう。

快適なインターネットと共に、よい旅を!


Extra information 


【If it is going to be used for international roaming of their own mobile phone】 

We don't use carrier of the 2G line and GSM communication system in Japan. 

Therefore 2G line and GSM-only mobile phone can not be used in Japan. 

3G frequency of North America is different from the one used in Japan. 

You'll need to check if available in your terminal. 


Advantage

・There is no need to change the phone number 

・Incoming calls to the home country of their phone number can also be received in Japan.


Disadvantage

・High call cost 

・Incoming also be charged 

・Cost of packet data, insanely high. 

・If you hang from Japanese friends, it does not come  with the international telephone 

・Your countries phone can not be roaming in Japan. 


It would be best to try to contact the mobile carrier of the contract! 


This  URL is the equipment guidance of each airport below.


Narita International Airport 

Haneda Air port 

Chubu International Airport(Mobile router) 

Central Japan International Airport (SIM card) 

Kansai International Airport 

Osaka International Airport 


おまけ


【自国の携帯を持ち込み、そのまま国際ローミング料金で日本で使う場合】

日本には2G回線、GSMの通信方式のキャリアがありませんので、2G回線、GSM専用携帯は日本国内では使えません。

北米で使用している3G周波数は、日本で使用している3G周波数とは違います。

ただし、北米で販売されているほとんどの3Gスマートフォンは国際ローミング対応なので、日本の3G周波数もカバーしているので、ハードウェア的には使用できるでしょう。


メリット

・毎回、電話番号が変わらない。

・自国の自分の電話番号に掛かってきた電話も、日本で受信できる。


デメリット

・通話コストが高い。

・着信も課金される。

・パケット(データ)コストが、めちゃくちゃ高い。

・日本に来ても自国の電話番号なので、日本の人には国際電話をしてもらわないと、自分の電話に繋がらない。

・通常、自国のプリペイド携帯は、日本でローミングできないことが多い。


※現状については、現在ご利用している携帯キャリアに直接問い合わせてみるのが一番良いでしょう。


以下に各空港の設備案内URLリンクを記載して終わりに致します。


・成田国際空港

・羽田空港

・中部国際空港(モバイルルーター)

・中部国際空港(SIMカード)

・関西国際空港

・大阪国際空港


ref:irasutoya


関連記事役立ち記事はこちらもチェック。

この記事を書いたのは

ページトップへ